田園の四季、アート、ホビー、グルメそして人生を楽しむ・・・。 香り高い自家焙煎コーヒーのカフェを併設した隠れ家的なアートスポット「石原田園ギャラリー」のスパイシーな日常を日記風に発信しています。


by ishidenen

プロフィールを見る
画像一覧

おすすめのリンク集です

石原田園ギャラリーオフィシャルサイト
田園ギャラリーの公式サイト。

ちょっと一息入れましょう
京都の街からメッセージ

カフェZスケッチブック
岡山市浜野、すごいカフェ。

やきもんやの日々
備前焼作家、お酒の話も。

ファームヒュッテ日記
友人、アウトドアの達人

ポトトキツの隠れ家
友人、アメリカ帰りのパン屋さん農業をめざす。

足柄山の金太郎塾
子供の遊び研究家でアウトドア自然爺(じい)。

いろイロばたけ絵画教室
千葉県松戸市で絵画教室を主宰、学生時代からの友人です。

岡田音楽サロンくらび舍
古民家再生の素晴らしい音場空間とやすらぎのカフェギャラリー

陶芸工房 中谷
友人の陶芸家、研究熱心。私は蓋物など大好きです。

294ものぶろーぐ・2
ミニチュア・ブルテリアつくしのひとりごと。

ゆうらぼ日誌
陶工房ゆうらぼのdiary,report,information

ひのき草木染織工房&ギャラリー
岡山県真庭市勝山地区にある染織工房、ギャラリーの日々

アトリエ求里畝
宝塚在住の版画作家&ヌビ作家そして韓国文化伝道師のアトリエ

胡風居日記
富山でアート&カフェ胡風居を主宰、その奮闘の物語

アット法務司法書士事務所
陶に詳しく蕎麦大好きのグルメ!アーティストの法務相談はおまかせ・・・

カテゴリ

全体
タロの記録
アート&ホビー
自然
グルメ
ギャラリー情報
出かける(国内)
旅行記(海外)
未分類

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

川ほりとジューン・ベリー。

5月の最終日曜日、田園地域の恒例行事である「川ほり」が行われます。

f0062055_15481517.jpg


農業地帯であるこの一帯は、田植え前に住民がみんなでそろって用水路を整備したことから、今でもこの時期コンクリートで整備された用水ですが「川ほり」(都市部では「溝掃除」と言われますが)を行います。
昔は川をせき止めて底をさらえたものです。そしてフナやナマズそしてウナギなどが一杯捕れたのを記憶しています。

そしてこの行事が終わるといよいよ田植えの準備が本格化します。

f0062055_15591321.jpg


家に帰ると庭先に植えていたジューン・ベリーの実が赤く色づいていました。
まさに6月がもう目の前ですね。
[PR]
by ishidenen | 2009-05-31 15:59 | ギャラリー情報

薪ストーブのえんとつ掃除。

昨年の12月に導入した薪ストーブですが、今はシーズンオフと言いますかもう使っていません。
で最初の年だけは設置してくださった会社の方が掃除に来て、今後のメンテナンスもレクチャーをいただくと言うサービスを受けました。

f0062055_2045272.jpg
f0062055_2051544.jpg
f0062055_2053767.jpg
f0062055_206382.jpg


他人任せのらくちんを決め込んでいたら「来年からはやってください」と我に返り手順をデジカメで記録した次第です。

なんと雀の仕業らしいワラくずが煙突に詰まっていまして慌てました。
このまま気づかず冬になってストーブを焚き始めたら煙突が火事になっていたところでした。
トップの隙間から入り込んで巣作りを始めていた形跡があります。早速金網を使った防御策を考えましょう・・・。

最後はポリッシュで艶出しをして頂き、まるで新品になりましたよ。
[PR]
by ishidenen | 2009-05-29 20:15 | ギャラリー情報

ギャラリー風景。

ナニワイバラがすっかり終わり「緑の小山」が残りました。
梅雨前のわずかな隙間を狙って、夏の日差しが降り注いでいます。


f0062055_112275.jpg
f0062055_1122877.jpg


ギャラリー南西の入り口の外に小さなテーブルとパラソルを置きました。
天気と気温が快適ならここで緑を眺めながらゆったりと過ごすのもいいですよ。
[PR]
by ishidenen | 2009-05-27 11:12 | ギャラリー情報

鎌倉と横浜の旅《その6》

横浜の昼食は中華街で飲茶。
写真が無いのは例によって食欲が優先したためです。(笑)

食後はランドマークタワーなどがある「みなとみらい」地区へ。

f0062055_8242360.jpg


遠くから見ているのとはまた違う大きさにびっくりしました。
高層ビルが建ち並ぶ商業エリア、もう一つの横浜のみどころでした。

とあるビルの大きな吹き抜け空間があるカフェで休憩して、いよいよ帰り支度へ。
地下鉄からJRへと乗り継ぎ、新横浜へ。

f0062055_8272375.jpg


友人にレクチャーを受けて土産を買い込み新幹線へと乗り込みほっと一息。
もちろん自分たちの弁当も忘れていませんょ。
横浜「崎陽軒」のシュウマイ弁当。木製のへぎで出来た昔ながらの弁当箱は適度に水分を吸い、ご飯がほどよい堅さで保存されていました。推薦頂いた友人に感謝です。

盛りだくさん、しかも穴場もあり、ちょっぴりオシャレな鎌倉と横浜の旅。
なかなか腰の重かった私たちをその気にさせてくださった友人ご夫妻に感謝です。
そしてまたこんな旅がしたいと思い始めています・・・(涎)
[PR]
by ishidenen | 2009-05-26 08:44 | 出かける(国内)

鎌倉と横浜の旅《その5》

ホテルライフというもの、また都会の今などというものに興味はあったのですが雑踏が苦手でこれまでの人生でどちらかというと遠ざかった生活をしてきましたが・・・

今回の横浜のホテルは歴史も格調もあり良いなあと思いました。長く滞在するにはそれなりの覚悟は要りますが。(笑)ともかく異国情緒があふれている町並みもすぐそばにあるなんて最高です。

で、その雰囲気を味わおうと朝から散策に出かけました。

まず訪ねたのが旧英国領事館。蔦がからまった建物、中にも入ることができました。


f0062055_78126.jpg


そこにあった椅子が大変気に入りました。

f0062055_79777.jpg


そこから町並みをふらり、神奈川県庁、税関?、赤煉瓦倉庫まで歩きました。
開港150年の記念イベントが開催されていましたがそこは素通り、と言ってもお土産グッズだけ購入。
日差しが強くなり帰りはタクシーでホテルまで。

このホテルの旧館にある落ち着いたカフェでひと休みしました。


f0062055_7183163.jpg
f0062055_729515.jpg


カフェからは整備された美しい中庭が見え、これも老舗ホテルならではのさりげない贅沢と言ったところでしょうか。
[PR]
by ishidenen | 2009-05-25 07:25 | 出かける(国内)

「サラサ」で林淳子さんの白磁展。

以前「家」のオブジェが気に入って、頂いたことがある林さん。
今回は球を、あるいは半球をモチーフに楽しい造形に挑戦されていました。
シンプルなのに表面のテクスチャーの変化でさまざまな表情が出現していました。


f0062055_20265168.jpg
f0062055_20275662.jpg
f0062055_20281533.jpg


会場には林淳子さん(写真右)と、偶然に来ていたガラス作家の「I」さん。
会期は25日月曜日まで、表町2丁目のArt Box サラサで開催中です。
[PR]
by ishidenen | 2009-05-24 20:43 | アート&ホビー

鎌倉と横浜の旅《その4》

鎌倉から夕方早めに横浜のホテルへチェックイン。
旅慣れていないのでよくわかりませんがすごくオシャレで感じの良い部屋でした。

f0062055_6511487.jpg


山下公園のすぐ近くでしたからまだ明るいうちにあたりを散策。
みなとまち横浜ですね・・・氷川丸の前で記念撮影。

f0062055_6542745.jpg


泊まった部屋は15階、みなとみらいの方向で赤煉瓦倉庫、ランドマークタワー、観覧車なども見えて眺望は最高でした。

そして、時刻によっていろんな表情を見せてくれました。

f0062055_711649.jpg
f0062055_713492.jpg
f0062055_715265.jpg

[PR]
by ishidenen | 2009-05-24 07:04 | 出かける(国内)

鎌倉と横浜の旅《その3》

鎌倉での昼食は石窯で焼くパンが評判のレストラン「石焼きガーデンテラス」へ。
なんと浄妙禅寺の敷地内中にありました。そして平日だというのに結構にぎわっていました。

f0062055_6461319.jpg
f0062055_730835.jpg


レストランの片隅には薪割りの場所があり、薪が積んでありました。どうやら石焼き窯用の薪のようですが春先のわが家の薪割りを思い出して苦笑い。

腹ごしらえが出来たところで鎌倉探訪再開。
苔むした石段と本尊の十一面観音立像で有名な「杉本寺」は奈良時代行基が開いた古い寺でした。
f0062055_7848100.jpg


遠くからですが本尊のお姿も拝見(暗くてあまり見えなかったというか)出来て、久しぶりにゆったりとした時間も持つことが出来たのはまさに「大人の旅」といったところでしょうか。(笑)
[PR]
by ishidenen | 2009-05-23 07:19 | 出かける(国内)

鎌倉と横浜の旅《その2》

二日目はおきまり、ホテルのバイキング朝食からスタート。

f0062055_742467.jpg


そして案内をお願いした友人夫妻と4人でホテル近くの駅で待ち合わせし、小田急江ノ島線で藤沢へ。

f0062055_745571.jpg


ここで以前から乗ってみたかった「江ノ電」に乗り換えました。
時間はかかりますがルートがローカルで楽しめました。

途中、軒の迫る狭い線路や湘南の雰囲気を楽しみながら到着したのが鎌倉。
私にとっては修学旅行以来の訪問ですが記憶は全くと言っていいくらい残っていませんでした。《笑》

そして案内して頂いたのが竹の寺として親しまれている「報国寺」。
臨済宗の禅寺とか、しっとりと竹の緑が印象的な素敵な庭を散策し、お抹茶を頂いてひと休み。
大人の気分で鎌倉散策のスタートです。

f0062055_7552325.jpg

[PR]
by ishidenen | 2009-05-22 07:59 | 出かける(国内)

鎌倉と横浜の旅《その1》

行って来ました。
新幹線、2泊と、少し贅沢な旅へ。

慣れない新幹線も乗ってみれば結構楽しめる。
最近の車両は静かだし揺れが少なくなったように感じました。
用意したマスクを着けてインフルエンザの危険地域をクリアすると車窓には幸先良い富士の雄姿。
f0062055_2058596.jpg


新横浜から相模大野のホテルへ・・・JRから私鉄へと乗り換えやっと目的のホテルへ。
まずはチェックイン、大きな荷物を預けてマダムの同級生たちとなんと38年ぶりの再会。

本当に初めてづくしの旅が始まりました。
[PR]
by ishidenen | 2009-05-21 21:09 | 出かける(国内)